犬の介護ダウン
ホーム > > 水筒を持ち歩くようにしました

水筒を持ち歩くようにしました

夏休みで家にいる子供達。
暇に任せて、冷蔵庫を頻繁に開け閉めしています。
それでは中のものが冷えず、電気代も嵩んでしまうので対策を練らねばとなりました。
そこで、水筒に氷水を作っておくことにしました。
子供だけではなく、家族全員分です。
この水筒作戦は、ことのほか功を奏しました。
冷蔵庫の開け閉めが無くなったのはもちろんのこと、いつでも飲みたい時にさっと飲めるのは楽チンです。
家族全員が部屋を移動するたびに水筒を持ち歩く姿は滑稽ですが、今では必需品となりました。
子供はゲームをする時にも傍らに、ベッドで本を読みながらゴロゴロする時は枕元に水筒が必ずあります。
水筒って外に出かけるときの必需品と思っていましたが、使いようによっては家の中でも使えて本当に便利です。
中身は熱中症対策にスポーツドリンクを入れたり、麦茶にしてみたりしましたが、一番飽きずに飲めるのは水のようです。
飲みきれない時には捨ててしまうし。
水筒って素晴らしい!
自宅ではアスミールという成長に欠かせない栄養素が入っているココア味の飲み物をあげています。美味しいようでごくごく飲んでいますよ。→アスミールの効果